デルタニュートラル研究所【仮想通貨,暗号通貨】

暗号通貨【ビットコイン(BTC)】【リップル(XRP)】【イーサリアム(ETH)】を利用した低リスク投資法のデルニューについて研究しています。取引所(bybitバイビット、バイナンスbinance)。金利(年利・月利)のまとめ。デルニューのメリット、デメリット、やり方、リスク、税金、確定申告など


  • 【クリックで応援】
  • 【財布レス生活】財布無しで現金は?免許証などはどうする?スマホだけで生活可能なのか?

    どうも!うつのです。

     

    私は財布レス生活を1年間ほどやってます。

     

    出かけるときは、スマホ1台と車と家の鍵がメインです。

     

    この1年間で感じた財布レス生活のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

     

    もくじ

     

    財布無し生活のメリット

    ⑴財布がない、現金を持たなくていい

    そのまんまですが(笑)

    財布がない事です。ポケットを圧迫する物体がないです。足が太い人は財布を入れることで太ももが圧迫されて不快に感じる方もいるかもしれません。まずはそういったストレスから解放されます。

     

    ⑵レジがスムーズ(スマホだけで完結)

    財布がないので現金もありません。基本PaypayやApplepayで済ませています。

    お店のレジの人も楽だし、後ろで並んでいる人も待ち時間が短縮されて快適。

    まさにWin-Winです。

     

    ⑶盗難のリスクが減る

    財布がないので、どこかに置き忘れたことによる盗難のリスクも減ります。せっかく節約してためたお金も盗まれたらアウトなので、重要なリスク管理要員の一つとなっています。

     

    ⑷財布を家に忘れるというリスクが0になる

    これは超ストレスフリーです。

    人は常に財布を忘れるという特大リスクを負っています。

    言わずもがなですが財布がなければいろんな選択肢が狭くなることでしょう。

    そんなリスクから解放されるという点でも財布レス生活はおすすめです。

     

    ⑸ミニマリストな気分を味わえる

    気分というよりも、ミニマリストですね(笑)

    今現在、ミニマリストが流行っていますが、財布も持たない生活をする人が増えてもおかしくないんじゃないでしょうか?

    「まだ財布持ってるの?笑」と馬鹿にされないためにも準備しておきましょうw

     

    財布無し生活のデメリットと対策

    ⑴ポイントカードやクレジットカードが入らない

    これはかなり大きい問題だと思います。

    まずはポイントカードが必要かどうかを考えてみるといいかもしれません。

    1万円の買い物をしても100円のポイントしかつかないレベルのおのであれば、クレジットカードにデフォルトで付帯しているポイント還元で十分だと思います。

    クレジットカードはスマホに登録して終了です。カード本体は家のばれないようなところにでも仕舞っておきましょう。なにも生活レベルは変わりません。

     

    ⑵やっぱり現金が必要なお店とかないの?

    あります。行かなければいいだけです。

    と、言いたいところですが、この間弟を食券機で販売するお店に連れて行ったっところ、お金が払えずに弟に建て替えてもらうという事件がありましたので、いまでは1,000円札は数枚保持しているようにしています。

    まあ年間でも数回しか現金は使わないので、出番はほぼありません。

    1年間生活していると、あの店はキャッシュレス対応で、あそこの店は対応していないということがなんとなくわかっているので、いちいちお店の人に聞くとか、HPなどで支払方法を調べていくなんてこともなく、そこまで不便に感じることもないです。

     

    とはいえ、トラブルン位なってもしょうがないので以下に要注意なお店を挙げておきます。

    ・食券機のお店(昔ながらのラーメン屋など)

    ・昔ながらの店主が営むお店(クレジットカードやPaypayに対応していない店もあります)

    ・田舎のバス(都心はSuicaなどで行けますが、田舎だとたまに現金で支払うバスもあります)

     

    車の鍵や家の鍵はどうしてる?→2,000円あれば解決

    これは超おすすめなものがあります。チャムスのキーケースを購入すれば一発で解決します。まあこれが小さなミニマム財布といえるかもしれませんが(笑)

    リンクを張っておきます。ちなみにこちらから購入されても私には1円も入ってきません(泣)

    このチャムスのいいところも三つ紹介していきます。

     

    ⑴カード・鍵・小銭・お札すべてがコンパクトに収まる

    カードは4枚(クレジットカード・キャッシュカード・免許証・保険証(マイナンバーカード))がすっぽり入ります。

    鍵もキーストラップがついています。

    お札も鍵と同じところに収納可能です。

    小銭はまあ出番ないですが、一応収納可能です。

     

    ⑵AirTagも入る!

    AirTagも入ってしまいます!これで紛失時のリスクを減らすことができます。

    Airtagについてはこちら

     

    最新 Apple AirTag

    最新 Apple AirTag

    • Apple(アップル)
    Amazon

     

     

    ⑶ポケットに入っていても違和感がない

    このキーケース、とてもコンパクトなのでポケットに入れていてもほとんどストレスを感じないです。財布をポケットに突っ込んでいた時代が懐かしいです。

     

     

    診察券はどうしてる?→別でカードケースを購入して解決。

    これも初期は財布レス生活の壁となりました。

    そもそも出番の少ない診察券ですが、年中財布に忍ばせておく必要もないと思い、別で100円ショップなどで売っているカードケースにすべて閉まってあります。

    出番のある時だけ取り出していけばいいし、最悪(スタッフの方には申し訳ないですが)診察券を忘れたとしても今は名前や住所などで患者情報は特定してくれます。

    そして通院中の診察券だけはチャムスに忍ばせておけばいいのです。

     

     

    意外なメリット

    上記以外でも、私が感じた財布レス生活の意外なメリットを紹介したいと思います。

     

    話のネタになる

    財布はほぼすべての社会人が持つツールとなっています。

    その財布を持たない人なんてどうでしょうか?なんかミステリアスで興味を持ちませんか?

    これによって上司と話が盛り上がって親近感が沸くことや、友達やと話が盛り上がるなんてこともよくあります。

     

    財布レス生活を1年間続けてみた感想まとめ

    最高です!

    めちゃおすすめなので、ぜひあなたも「財布をもつ」という固定観念から離れてみてはいかがでしょうか。