デルタニュートラル研究所【仮想通貨,暗号通貨】

暗号通貨【ビットコイン(BTC)】【リップル(XRP)】【イーサリアム(ETH)】を利用した低リスク投資法のデルニューについて研究しています。取引所(bybitバイビット、バイナンスbinance)。金利(年利・月利)のまとめ。デルニューのメリット、デメリット、やり方、リスク、税金、確定申告など


  • 【クリックで応援】
  • 「ビットコイン考察」損切しました。2020.10.19反省点

    いやー今日はビットコインが夜中に上げましたね!

     

    実はショート目線だったので焼け野原だったのですが、ダイバージェンスの弱みに付け込まれました。

     

    3分足でこの辺↓

    f:id:FX_love:20201020205349j:plain

    売りのシグナルが大量にでてます!

    ここぞとばかりにショートを積んでいきました。

    ナンピンを重ねていくうちに、含み損がそれなりに膨らんできて焦る

     

    予想は的中し、損切りしました。

     

    まさに初心者が負けるよくパターンでやられましたね。

    ただ、このトレードに関しては原因がすでに特定できております。

     

    この一時間足のチャートをご覧ください。↓

    f:id:FX_love:20201020205356j:plain

    1時間足

    より信頼性の高いダイバージェンスシグナル「P」と、「H」というヒドゥンダイバージェンス(わからない方は検索してみてください)が出てます。

    十分に爆上げする予兆はあったのです。19時30分ごろのこのシグナルを受け入れて、目線を切り替えられていれば・・・全く違う結果になっていたでしょう。

     

    今日の反省点

    ・上位足でのシグナルに逆らわない(上位足に対しては順張り)

    ・上位足に逆らわなければ、下位足でのナンピンは可(順張りの逆張り

    ・ヒドゥンダイバージェンスの強さを実感

     

    もうしばらくはこのダイバージェンスを使い続けたいと思ってます。ダイバージェンス、ボリバン、VIX、RSIは基本逆張りに使用されるインジケーターですので、あくまでも使い方は(順張りの逆張り)でいきましょう!