デルタニュートラル研究所【仮想通貨,暗号通貨】

暗号通貨【ビットコイン(BTC)】【リップル(XRP)】【イーサリアム(ETH)】を利用した低リスク投資法のデルニューについて研究しています。取引所(bybitバイビット、バイナンスbinance)。金利(年利・月利)のまとめ。デルニューのメリット、デメリット、やり方、リスク、税金、確定申告など


  • 【クリックで応援】
  • 【持家のリスク】世帯年収900万円でも家を購入しない理由

    うつのです

     

    我が家の世帯年収はおよそ年間900万円(税引き後700万円)です。

     

    一般的にはそれなりに余裕のある状態です。

     

    もくじ

     

    世帯年収900万円、月額換算50万円の可処分所得の生活

     

    まずは、私たちの生活についてです。

     

    家賃:6万円(管理費・駐車場込み)

    田舎の1LDKに住んでいます。広さも十分で、満足しています。

    候補としてはもっと駅近くの物件もあったのですが、町の方に行けば行くほど、家賃は高くなります。

    クルマも所有しているし、家賃が抑えられる田舎の方がいいんじゃないかということで、今の物件に決めました。

     

    車を所有していなかったら、駅近くの家に住んでいたかもしれません。

     

    食費:3万円~4万円

    彼女に安くてもおいしいものを作ってもらっているので、満足しています。

     

    水道光熱費:2万円

    二人暮らしなので、このくらい。特に節約などは意識していないです。

     

    ネット使用料・通信費:1万円

    NHK支払い・格安モバイル(2台分)・光回線使用料などです。

     

    ローン返済:2万円

    これは車のローンです。100万円を4年半返済で組みました。

     

    支出合計:15万円

    収入合計:50万円

     

    貯金額:35万円

    かなり余裕です。もっと贅沢をしてもいい気がしますが、、、

     

    目標や自由のために、少しだけ我慢。

    我慢というより、今の生活で満足しているので不満や苦しみは全くないです。

     

    なぜ家を買わないのか?

    f:id:FX_love:20211013142425p:plain

    年収900万円なのに家を買わない理由

     

     

    本題についてです。

     

    これだけの余裕があれば、35年ローンで簡単に家を購入してしまうことが可能に感じてしまいます。

    年収900万円なのになんで家建てないの?別に立てられないわけでもないんですけど、今の生活で満足しているし、そのほかに勉強しなくちゃいけないことがたくさんあるからです。

    「持家のリスク」とか言われていますが、一番のリスクはかかる費用を見逃して後になって支払ってしまうことだと思っています。

     

     

    よって、家は買いません。まだ。

     

    家を購入すると、維持費がかかります。これはもう周知の事実ですので、特に触れません。

    買わない理由をざっくりお話しすると、

    まだ家を購入するにあたっての知識が圧倒的に足りていない。

    ということです。

     

    家を販売する営業マンから適切な説明があるのかもしれませんが、基本的に信じていません!笑

    自分で購入するものは、徹底的にトータルコストを調べ上げて、不測の支出がないように準備してから購入に踏み切るようにしています。

    なので、今の段階では家を購入するまでのフェーズに至っていないということです。

    他の家庭が家を購入するにあたって、トータルのコストや起きる得る可能性をすべて考慮してから購入しているかどうかはわかりませんが、人生で稼げるお金は限られているので、大切に使っていきたいと思っているからこそ、慎重に動いていきたいと思っています。

     

    ・税金

    ・住宅ローン控除

    ・修繕費(リフォーム)

    ・固定資産税

    ・金利

    ・諸費用(書類作成費用や、事務手数料など)

     

     

    とにかくわからないことだらけ!!!

     

    家を購入するまでに知識が足りなく、時間的にも余裕がなくなってきたので、とりあえず賃貸に住まわしてもらってます。

     

    私たちの状態は、こんな感じ

     

    家を購入:

    ローンの返済と維持費(家を売却したときのキャッシュフロー)賃貸で家賃

     

    なのです。

     

    これが逆転するときが来れば、それは賃貸を卒業するときかなと思っています。

     

    家を購入するタイミング

     

    もちろん考えています!

    一つの基準としては、金融資産が4000万円を超えたらかなあと思っています。

     

    金融資産を4000万円、利回り7%で運用すると、税引き後200万円ちょっとのキャッシュフローが生まれるかなという感じです。

     

    もしくは、家を購入するにあたってかかるトータルコスト(ここでは、売却時のリセールバリューなどは抜きにしています)を、金融資産が超えたときが家を購入するたいみんぐかな~なんて考えています。

     

    家を購入する計画

    2千万円くらいの家を建てたいな~と今のところ思っています。

    ローンは住宅ローン控除が使える13年。

     

    その道に詳しい友達に相談したら、その価格の家とローン返済計画だと、家の購入額の8.8%を年間で支払っていけばよさそうと教えてもらったので、

    2,000万円の家に対して年間176万円が支払いになります。

     

    月額に換算すると、15万円ほどです。現在の段階でも、十分にやっていける数字だなと思ってしまいました。

     

    これが年間の配当でまかなえるようになったら、家買っちゃってもいいかな~なんて甘く考えています。

     

    私たちの月当たりの貯蓄額は35万円なので、シンプルに預金だけすれば、4000万円まで9年で到達する計算になりますが、、、、、

     

    株式運用(現在のスタイルのままで)すれば、7年くらいで到達できる数字なので、、、

     

    コツコツやるのみですわ、、、

     

    f:id:FX_love:20211013142330p:plain

    年収900万円なのに家を買わない理由